運営:特定非営利活動法人 バイオクリーン・ラボ 事務局

 

特定非営利活動法人バイオクリーン・ラボのご案内 

 

 MRSAは、免疫力の低下している人や術野部に感染すると重篤化することが知られています。化学療法や糖尿病および加齢で免疫力が低下し、容易に感染症を罹患しやすくなっている易感染宿主(コンプロマイズド ホスト)状態にある方の多い病棟や福祉施設でMRSAはかねて社会問題となりました。また一時期、一部のマスコミによる興味本位的な脅威を煽るかの報道でMRSAへの“幻の脅威論”が市井で広がりをみました。

 

 私たちはホームページ上で、MRSAにかんする総合的な情報の発信、感染症専門家(大学教員)および医療従事者、細菌研究従事経験者の協力を得てMRSAについての疑問や情報提供の求めに応じる活動に力を入れています。また、MRSAに限らず感染症全般の無償相談サービスを運営しています。

 

MRSAについてのより詳しい解説は「MRSAとは?」頁をご参照下さい。

 

・任意団体バイオクリーン・ラボ設立

 1992年11月15日

・特定非営利活動法人バイオクリーン・ラボ設立

 2000年1月24日

(所轄庁 東京都生活文化局都民生活部管理法人課)

東京都NPO法人ポータルサイト

 

業務内容

 ・インターネット上での感染症および感染症制御に関する情報発信(非営利事業) 

・インターネット上での感染症治療および感染対策の相談業務(非営利事業)

・会報『バイオクリーン・ラボ通信』(月刊)の発行(印刷版・PDF版)

 

事業助成実績

・(財)フランスベッド・メディカルホームケア研究・助成財団第11回事業助成

 

取材協力

・フジテレビジョン情報制作局「めざましテレビ」情報斑

・日本経済新聞(加齢社会面・医療面)

・日本テレビ情報部「プラス・ワン」

 

  

  事務局のご案内

 

会報(月刊)発行

・『バイオクリーン・ラボ通信』(創刊号発行:1992年11月15日)

 

ホームページ運営

・『MRSAバスターズ掲示板』(1993年3月公開~2018年11月15日『MRSA相談室』へ統合)

・『MRSA相談室』(2017年11月開設)

・ホームページ名称を『MRSA相談室』より『MRSAバスターズ掲示板』に変更(2019年7月11日)

 

相談業務(電子メールで回答)

・大学教員・医療従事者・細菌研究経験者による無償相談サービス

 

事務局へのお問い合わせ

「感染症相談・事務局への問合せ」頁よりお願い致します。

 お問合せやご相談には固定メールアドレスでご返信致します。